眼瞼下垂TOP > 全切開FAQ

全切開に関するさまざまな質問にお答えします!!

切開の整形を受ける前に考えて!全切開の質問・疑問にお答えします。

全切開に関するさまざまな疑問・質問について

全切開の手術を受ける前によく考えて!ここでは全切開に関するさまざまな悩みやご質問に対する意見を述べています。私たちは整形手術を肯定も否定もしません。なぜなら美容外科というのは自己満足の世界ですし、美しさやキレイに対する意識も人によって違うためです。あくまで全切開に対する正しい理解と、安全に全切開を受けていただくための情報源としておおいにご利用下さい。


全切開の傷はどこにできるんですか?それは目立つものですか?
3年前に埋没法による二重まぶたの手術を受けています。二重の幅が完全に消えたわけではないんですが、幅は狭くなってきているので今度は全切開で一生ものの二重まぶたにしたいと考えています。そこで心配しているのが埋没法で使った糸です。以前の二重まぶた(埋没法)の糸は残っているんですが、全切開を受けるときにその糸は取ったほうがいいんでしょうか?それとも残した状態で全切開の手術を受けた方がいいんでしょうか?
二重の切開手術を受けました。でも仕上がりに満足していません。不自然な感じも少しはあるんですが、気に入らないのは二重の幅です。切開手術なので食い込みもあるんですが、もともと自分が希望していた二重の幅よりも狭いんです。先生に伝えたらそれ以上は無理!としか返事はなく、最初の話と違うと訴えても聞く耳もたない状態で相手にすらしてもらえません。これって仕方のないことなんでしょうか?覚悟を決めて二重切開手術を受けたのにこんな結果になるなんて!
切開で二重にしようと考えていますが、やはり切開となると怖いイメージが強くなかなか踏ん切りがつきません。切開で二重にするというのは失敗するリスクと、成功する可能性とどちらが大きいんでしょうか?もしも失敗したときのリスクというのは本当に悲惨な結果になるものなんでしょうか?
先日、美容外科に相談に行ったらまずは切開ではなく、埋没法を受けたら!と言われました。それで駄目だったら切開でいいんじゃない!と先生から説明を受けました。一般的にはそんな感じでまずは埋没法で二重にして、その次のステップとして切開という人が多いんでしょうか?


眼瞼下垂情報サイト各コンテンツリスト
眼瞼下垂トッププライバシーポリシーお問い合わせ運営者情報
Copyright(C) biyou104 All Right Reserved.