眼瞼下垂TOP > 目尻切開FAQ

目尻切開に関するご質問はココ!!

慎重に考えて!あなたにとって本当に目尻切開は必要ですか?

目尻切開に関する質問集

目尻切開はすべての人がハッピーになれる喜ばしい手術じゃない。自分にとって本当に目尻切開が必要か?本当にきれいになれるのか?目尻切開についていろいろな疑問・質問にお答えします。


目尻切開と目頭切開を同時に受けることはできるんでしょうか?もし、同時の治療を避けるのならどちらを先に受けるべきでしょうか?
目を大きくしたいからといって要望する人が多いのが「目尻切開と目頭切開」の併用する手術。もちろん、同日に併用して目尻切開と目頭切開を受けることはできます。しかし、併用する場合、腫れがより強くなるというリスクを忘れないで下さい。目元全体の腫れは本当に醜いです。

同時に受ける手術の組み合わせは考えるべき!!
目尻切開と組み合わせる手術は基本的に二重まぶたとの併用です。どうせ腫れるならすべての手術を同時にしてしまえばいいやという安易な発想は危険です。特に眼瞼下垂の手術との相性はよくありません。二重まぶたと目尻切開、ふたつの整形を考えているのであれば別々に受けることを推奨します。その場合、まずは二重まぶたの手術で目の形状を整え、次のステップとして目尻切開を検討すべきです。
医師は同時の手術を勧めるでしょう。しかし、それは避けるべきです。避ける理由としては単に幅が広くなるだけではありません。二重まぶたというのは皮膚の折り返しによって作られます。新たに作成される二重のラインというのはなじんでいませんし、その状態で目尻切開を受けるというのは修正のリスク・可能性を高めることになります。無責任で技術力の乏しい医師ほど手術の併用を勧める傾向にあるので要注意。

被害を受けるのは自分自身です。目尻切開と同時に受ける手術のメリットは手術が一度で済ませることができるということだけです。しかし、併用することで修正のリスクが高くなるということは結果的に2回の手術が必要になるだけではなく、傷に負担にもなるし、仕上がりも不自然になる可能性が高くなるんです。 医者の説明を鵜呑みにしてはいけません!


眼瞼下垂情報サイト各コンテンツリスト
眼瞼下垂トッププライバシーポリシーお問い合わせ運営者情報
Copyright(C) biyou104 All Right Reserved.